新着情報

川口緑化センター・周辺2012緑花歳時記 4月号

川口緑化センター・周辺2012緑花歳時記

4月
*♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥*:;;;:;;;*♥*♥*:
■4月緑化センター安行周辺植物
○モモ
モモの漢名「桃」はこの木の性質として花や実を若木のときから多くつけるので、木偏に兆と書きます。
3月3日の雛祭り(桃の節句)に欠かせないこの花も、もともとは薬用として中国から渡米したものです。一般に果実を食用にするものをモモと呼び、観賞用にする品種をハナモモとよびます。
花期 4月



○ヤマブキ
 ヤマブキは全国いたるところに見られ、誰でも知っている最も馴染み深い植物の一つと思います。春4月頃、株立ちした緑の枝がしなやかに垂れ、花が鮮やかな緑葉の上に黄金色に輝きます。
ヤマブキで第一に思い出されるのは太田道灌のことであろう。
バラ科の落葉低木で、日本では北海道から九州までの山谷に普通にみられます。
花期 4月~5月



○ハナカイドウ
淡紅色の花が美しい花木。ハナカイドウは、葉の展開に先だち、枝に垂れ下がるように花を開く。蕾の時は濃く、開くと淡く変化していく様子もまた美しい。
主な種類としては、ミカイドウ、ホンカイドウ、ツクシカイドウ、ノカイドウ、ズミなどあります。
花期 4月



○ハナミズキ
このハナミズキは明治四五年に尾崎行雄東京市長がアメリカ合衆国にサクラの苗木を寄贈した返礼として、大正四年に日本に贈られた日米親善の花木として有名であります。
これが日本渡来の最初のものであります。
四月下旬から五月中旬、葉に先だって四枚の総苞片が花弁状をなし白色、紅色などがあります。秋に果実が赤く熟し、また紅葉も楽しめます。
花期 4月~5月



※ 開花時期は予想です。天候により前後することがあります。
*♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥*:;;;:;;;*♥*♥*: